政治家

照井誉之介江差町長の経歴が気になる!結婚の嫁や子供は?評判も調査!

照井誉之介江差町長の経歴が気になる!結婚の嫁や子供は?評判も調査!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは2018年6月25日現在現職の町長で2番目に

若い江差町の照井誉之介町長についてです♪

 

2018年6月24日に桑原悠津南町長が当選するまで最年少町長でしたね♪

ちなみに桑原津南町長の記事はこちら↓

照井町長の経歴や評判、結婚の奥さん、お子さんはいらっしゃるのかも
調べていきたいと思います♪

スポンサードリンク


プロフィール

照井誉之介(てるいよのすけ)

出身地:神奈川県横浜市

生年月日:1984年8月4日

年齢:33歳

職業:政治家(江差町長)

出典:Wikipedia

 

北海道の江差町の町長ってこんなに若い方だったんですね!

江差町は北海道の檜山郡に位置していて日本海に面した町ですね!!

地図で見るとこの場所ですね!もう青森が見えそう♪

 

照井町長の経歴としては早稲田大学の政治経済学部政治学科を卒業した後

北海道新聞社に就職しています!江差町との関わりが一見内容にも見えますが

3年間江差支局に勤務していて、2010年には江差町選挙の取材も行なっているんです!

 

そして2014年に北海道新聞社を退社して臨んだ、江差町選挙で現職4期目を

目指していた浜谷一治さんを破って初当選を果たしているんです♪

当選当時は29歳だったので、現職で一番若い桑原津南町長が31歳なのでそれよりも

若いですね♪

 

評判については特に語られていないですね!現職最年少町長という

肩書きで呼ばれることが多いので若い力で頑張って欲しいですね♪

活動が評価されているのかは2期目の選挙ではっきりしそうです!

スポンサードリンク


結婚の嫁や子供

照井町長の結婚の奥さんやお子さんについても調べてみました!

しかし情報が全くないのでどうやらご結婚はまだのようですね。。

こんなに若くてイケメンで町長として精力的に活動されているのできっと

モテそうですけどね笑

 

今後の照井町長の女性事情についても新しい情報があれば追記していきたいと

思います♪

スポンサードリンク


まとめ

それではまとめです!

・早稲田大学を卒業後、北海道新聞社に入社

・29歳で現職を破り、江差町長に

・結婚はしていない

今後の活動も日本で2番目に若い町長として若い力で頑張って欲しいですね♪

スポンサードリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top