漫画家

佐藤タカヒロの死因の病気(病名)が気になる!連載作品は未完で終了?

佐藤タカヒロの死因の病気(病名)が気になる!連載作品は未完で終了?

こんばんは!新じいです!!

桂歌丸さんが亡くなったばかりですが今度は人気漫画家さんが

この世を去りましたね。。

 

週刊少年チャンピオンで大人気連載していた相撲漫画の

『バチバチ』の作者で現在は『鮫島、最後の十五日』を

連載していた佐藤タカヒロさんです。

 

あまりにも急なことにショックのファンの方も多いと思いますが

亡くなった原因の病気は何なんでしょうか?

連載は未完で終わってしまうのかも調べてみました。

スポンサードリンク


プロフィール

佐藤タカヒロ(さとうたかひろ)

出身地:山形県酒田市

生年月日:1976年7月24日~2018年7月3日

享年:41歳

職業:漫画家

出典:wikipedia

 

41歳の若さで亡くなるなんてあまりにも早すぎる・・・。

まずは経歴を調べてみました!

学校は仙台デザイン学校を卒業しているそうで、その後

2000年に週刊少年チャンピオンの新人まんが賞で準入選を

受賞しているんです!

 

デビュー連載作品は週刊少年チャンピオンで2004年から17号から

2006年46号まで連載の柔道漫画のいっぽん!です。

2009年から連載の佐藤さんの代表作バチバチからは相撲漫画一本に

絞っていますが、デビュー作品では柔道を扱った作品だったんですね。

 

41歳ということでまだこれからどんどん面白い作品を世に出してくれたと

思いますが、とても残念です。。

スポンサードリンク


死因の病気(病名)

佐藤さんの亡くなった原因となった病気は何でしょうか?

チャンピオンを連載する出版社の秋田書店から7月3日に

亡くなったというコメントは出ていますが、具体的な死因については

公表されていないみたいですね。。

 

公表されていないことからネットでも憶測が飛ぶコメントが

見受けられますね!

 

現在連載中の作品が未完に終わってしまうことからも

亡くなった原因は突発的な物と考えられますね。

年齢別の死因についてのまとめの画像を見つけました↓

ちなみにネットのコメントに出てきた無敵看板娘でも知られる

チャンピオンの漫画家の佐渡川準先生は2013年に自ら命を

絶っているそうなんです。。

うーん、真相は闇の中ですね。。

スポンサードリンク


まとめ

それではまとめです!

・死因は公表されておらずネットでは憶測も

・連載中の作品はチャンピオン33号掲載が最終回

ご冥福をお祈りします。。

スポンサードリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top