ジュリアンアサンジ(ウィキリークス)の現在は?逮捕の理由や経緯も調査!

事件
ジュリアンアサンジ(ウィキリークス)の現在は?逮捕の理由や経緯も調査!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのはウィキリークスの創始者のジュリアンアサンジさんに

ついてです!

 

2019年4月11日にロンドンのエクアドル大使館で逮捕されましたが

その経緯や理由、現在についても調べてみました!

プロフィール

ジュリアンアサンジ

正式名:ジュリアン・ポール・アサンジ(Julian Paul Assange)

出身地:オーストラリア

生年月日:1971年7月3日

年齢:47歳

職業:広報人、編集長

出典:Wikipedia

 

内部告発および情報漏洩の情報を伝えるウェブサイトウィキリークスを

創設してその前はなんとプログラマーやハッカーとしての活動を行なっていたんですね!

現在はエクアドル大使館に立てこもっていたそうですが大使館を退去させられての

ロンドン警視庁での逮捕らしいです!

逮捕理由と経緯

ジュリアンアサンジさんの逮捕理由を調べてみました!

アサンジさんがロンドンのエクアドル大使館に籠城したのは

2012年でアメリカの同時多発テロに対するアメリカ軍の機密文書などを

公開していてアメリカ政府の反感を買っていたそうなんです!

 

2010年にスウェーデンでにて女性との不適切な行為に対する

暴行の容疑で逮捕されたんですがスウェーデン移送からのアメリカに身柄を

引き渡されるのを恐れたアサンジさんがエクアドル大使館に逃げ込んだということ

だったんですね!

 

今回大使館の退去に繋がった経緯はアサンジさんとエクアドル大使館が

以前結んだ協定を無視し、個人の携帯電話を通じて情報を発信していたことが

背景にあるみたいですね!エクアドル政府は保護する代わりに、他国の政治への

介入などを禁じるよう再三注意をしていたみたいなので。

 

ジュリアンアサンジ さんの逮捕の様子がこちらです!

まとめ

それではまとめです!

・ハッカーの経歴を持ちながら、ウィキリークスの創始者として有名

・過去の暴行容疑で逮捕、反感を買ったアメリカも身柄受け渡しを希望

・大使館退去はアサンジと結んだ協定を無視したから

うーん今後どうなるのかが気になるところですね!

 

Visited 18 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました