近藤昭仁監督の死因の病気はパーキンソン?無能疑惑や嫁も調査!

スポーツ
近藤昭仁監督の死因の病気はパーキンソン?無能疑惑や嫁も調査!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは初代横浜ベイスターズ監督や千葉ロッテマリーンズ監督の

近藤昭仁さんについてです!

 

近藤さんが2019年3月27日に80歳で亡くなったんですが、その原因の病気や

監督としてまさかの無能疑惑、結婚の奥さんが実はすごい人らしいので

調べてみました!

プロフィール

近藤昭仁(こんどうあきひと)

出身地:香川県高松市

生年月日:1938年4月1日ー2019年3月27日

享年:80歳

身長:168センチ

体重:65キロ

職業:プロ野球選手、監督、コーチ

投打:右投右打

ポジション:二塁手

出典:Wikipedia

 

まずは経歴からみていきましょう!

プロ時代には1960年に大栄ホエールズに入団して新人ながら二塁手に定着する

活躍を見せているんです♪終盤には一塁手として大栄ホエールズの優勝に

大きく貢献した選手なんです!

 

1973年まで選手として活躍する中で、日本シリーズでのMVP獲得や

オールスターに二回も選出されるなどの活躍を見せている選手だったんですね!

 

現役引退後には守備コーチや走塁コーチなどを経て、1993年から1995年まで

横浜ベイスターズの監督、1997年から1998年には千葉ロッテマリーンズの

監督を務めています!

 

近藤監督を調べると出てくる無能という不本意なキーワードは千葉ロッテ監督時代に

日本プロ野球史上現在も記録している18連敗によるものだと思います。。

死因の病気

近藤監督の亡くなった原因についても調べてみました!

もともと患っていたパーキンソン病で療養していたそうで、今年の2月から誤嚥性肺炎で

入院、直接の原因は排血症性ショックによるそうですね。。

結婚の嫁

結婚の奥さんについても調べてみました!

実は奥さんは女優の北沢典子さんで1962年11月13日に結婚しているんです!

昔からプロ野球選手はモテるんですね♪

ちなみに次女は同じく女優の近藤典子さんということで有名人家族って感じです。

まとめ

それではまとめです!

・無能と呼ばれる所以は日本プロ野球記録の18連敗を喫してしまったから

・死因の病気は敗血症性ショック

・結婚の嫁は女優の北沢典子

ご冥福をお祈りします。。

Visited 39 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました