稲田弘(トライアスロン)のwikiプロフや経歴!86歳アイアンマンの若さの秘訣は?

スポーツ
稲田弘(トライアスロン)のwikiプロフや経歴!86歳アイアンマンの若さの秘訣は?

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは2019年6月29日放送のバース・デイに

出演する世界最高齢でトライアスロンを完走する稲田弘さんに

ついてです♪

 

稲田弘さんのwiki風プロフィールや経歴、86歳のアイアンマンの

若さの秘訣も気になりますね!

wiki風プロフィール

稲田弘(いなだひろし)

出身地:和歌山県

生年月日:1932年11月19日

年齢:86歳

最終学歴:早稲田大学

職業:元NHK職員

一般の人でも完走が大変なトライアスロンですがご存知の通り

ランニング、サイクリング、水泳を行う過酷な競技です!

その中でももっとも過酷と言われているのがアイアンマンレースなんですが

世界最高齢での完走の記録を持っているのが稲田弘さんなんですね♪

ちなみにそのアイアンマンレースのそれぞれのレース距離がえげつないです!

スイム:3.8km

バイク:180km

ラン:42.195km

自転車漕いで、水泳やってフルマラソンって!笑

最初に企画した方、クレイジーですね笑

経歴

ちなみに若い頃からトライアスロンを行なっていたかというと

そういう訳ではなくて、きっかけは60歳の時に奥さんの介護のためにNHKを退職して

介護とジムでの水泳を始めたことなんです!結構年齢が高くなってからの

スタートにまた驚きですよね♪

水泳を続けきた稲田さんが最初にジム仲間と出たのが水泳と

ランニングが合体したアクアスロンなんです♪アクアスロンを4年連続で

出場した後に、大会中にトライアスロン競技者が自転車に乗って

応援にきた姿がかっこよくて、今度は69歳で自転車を買って70歳で

トライアスロンのレースに出場し始めたというからすごい!!

このバイタリティーよ!笑

若さの秘訣は?

稲田さんの若さの秘訣はなんなんでしょうね?

トライアスロンが本当に大好きな様子の稲田さん、何事も

楽しむことが秘訣になっているのかもしれません!

やはりいくつになっても夢中になることがないとどんどん年老いちゃいますよね!

番組では年齢に負けない驚きのトレーニング方法についても紹介するらしいので

年齢問わず参考にしたいですね!

まとめ

それではまとめです!

・世界最高齢でのアイアンマンレース完走者

・トライアスロンのきっかけは60歳で始めた水泳

・若さの秘訣は好きなことを全力で楽しむこと

いくつになっても大好きなトライアスロンに挑戦して欲しいですね!

Visited 33 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました