スポーツ

奥村武博(阪神)が公認会計士転向!選手時代の年俸や現在の年収は?

奥村武博(阪神)が公認会計士転向!選手時代の年俸や現在の年収は?

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは元阪神の選手でありながら現在は公認会計士として

活躍するというすごい人!奥村武博さんについてです♪

選手時代の年俸や現在の年収についても調べてみました!

スポンサードリンク


プロフィール

奥村武博(おくむらたけひろ)

出身地:岐阜県多治見市

生年月日:1979年7月17日

年齢:39歳

職業:公認会計士(元プロ野球選手)

身長:188センチ

体重:78キロ

投打:右投右打

ポジション:投手

出典:Wikipedia

 

野球選手として活躍した後の引退後ってやっぱり多いのは

野球関係の仕事だったりでどうしてもプロ時代の経験を生かした

活動が多いのに全く関係ない公認会計士として第二の人生を

歩むなんてすごいですよね♪

 

経歴を見ていきましょう!

プロ入団は1997年にドラフト6位で阪神タイガースに入団しています♪

もともとJR東海での内定を受けていたみたいですが、幼稚園からの夢だった

プロの世界に飛び込んだんですね!!

 

しかしプロでの活躍は怪我などであまり目立った活躍を

行うことができなかったみたいですね!

一軍での活動をすることがないまま、2001年には引退勧告を受けていますね。

 

引退後には友人とバーを経営もしていたみたいですが、2年で

潰れてしまったそうで、その後公認会計士の資格を取るための勉強を

開始したんです♪もともと通っていた高校で簿記を取っていたことも

公認会計士として活かせると考えたみたいですね。

 

受験勉強の期間はなんと9年という気が遠くなる時間をかけて

いるんですね!本当に根性の一言ですね♪

スポンサードリンク


選手時代の年俸や現在の年収

奥村さんの選手時代の年俸や現在の年収について調べてみましょう!

はっきりした入団当初の年俸は公表されていないのですが

二軍の選手の最低年俸は440万円ということなので、少なくとも

この年俸はもらっていたようですね♪

 

現在の年収はというと30代から40代の公認会計士平均年収はというと

650万円から870万円ということからプロ野球選手時代よりも

もらっているのは確実なんじゃないでしょうか♪

 

元プロ野球選手の公認会計士なんて初の快挙なのでその話題性も

年収にさらに反映されそうな気もしますね♪

スポンサードリンク


まとめ

それではまとめです!

・現役時代は怪我などで活躍はあまりできず

・引退後9年の勉強期間で公認会計士試験に合格

・選手時代の年俸は最低でも440万円

・現在の年収は650万円から870万円?

これから新しいことを始めようとしている人に希望を

持ってもらえるんじゃないでしょうかね♪

スポンサードリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top