アリス症候群の原因や症状は?治し方(治療法)や芸能人も気になる!

生活
アリス症候群の原因や症状は?治し方(治療法)や芸能人も気になる!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのはザ!世界仰天ニュースで出てきた不思議の国のアリス症候群

ついてです!

 

多くの共感や反響があった病気なんですが、原因や症状、

治療法やこの病気の有名人も調査してみました!

アリス症候群の原因や症状

 

どんな病気なのかまずは調べてみました!

知覚された外界のものの大きさや自分の体の大きさが通常とは

異なって感じられることを主症状とし、様々な主観的なイメージの変容を引き起こす症候群

出典:Wikipedia

 

あーだからこそ、この名前なんですね!

そんな知覚の感覚なんて個人的には経験がないので変な感じですね!

こんな病気があることも知らずに、症状が起きたら

不思議の国に迷い込んだみたいな感覚に陥ってしまうのも無理はないです。

 

原因に多いのはEB(エプスタインバール)ウイルスの初期症状に

現れることが多いそうで、空間認知や運動を司っている『第五次視覚野』の

異常がみられるんですね!

日本では子供の頃にほとんどの人が感染するので、子供の頃に

経験したことがある人も多いらしいんです!

治療法

一方で大人になってもこの症状に悩まされる人もいて

多くの場合は偏頭痛に悩まされているケースが多いんだそうです!

具体的な治療法はというと手術などのはっきりしたものはなくて

問診を中心に行なって病気を理解して受け入れ、病気と

つき合っていくことが大切なんです。うーんちょっと歯がゆいですね。

有名人

アリス症候群に悩まされている有名人についても調べてみました!

調べて出てきたのは作家の芥川龍之介と同じく作家のルイス・キャロルです!

ルイスキャロルさんはご存知不思議の国のアリスの原作者でもあって

もしかしたら症状の実体験が物語に投影されたんじゃないかと考えられてます!!

 

病気を元に物語が生まれ、物語の名前がそのまま病気になるという

卵が先かみたいな話になってきましたね笑

まとめ

それではまとめです!

・症状は自分や物などが大きく見えたりする

・原因はEBウィルスの一過性のものから大人になっても偏頭痛を伴うものまである

・具体的な治療法は現在のところなし

・有名人に芥川龍之介やルイスキャロル

この病気が多く知られることで、悩んでいる人たちが少しでも

安心できるといいんですけどね!

Visited 55 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました