生活

窃盗症の原因や症状が気になる!依存からの脱却は?原裕美子の裁判も調査!

窃盗症の原因や症状が気になる!依存からの脱却は?原裕美子の裁判も調査!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは窃盗症という病気についてです!

女子マラソンの元日本代表の原裕美子さんが万引きで逮捕されたことで

名前が特に知られるようになりましたね!

 

その原因や症状、依存からの脱却(治療法)についても調べていきたいと思います!

スポンサードリンク


窃盗症とは

窃盗症ってどんな病気なのかを調べてみました!

英語でクレプトマニアとも言われていますが、経済的な理由ではなく

盗み自体に衝動で盗みを繰り返してしまう精神障害らしいですね。

 

盗みの行為の緊張感を味わって、成功した時の開放感や満足感を

求めてしまうことが癖になってしまうらしいんです。。

なので盗んだ物に対してはあまり関心がないことが多いので

無価値の物だったり、そのまま捨てたり、人にあげる、すごいのは現場に返す

こともあるんだそうです!盗みが達成した物自体は用済みって感じなんですね笑

 

どういった原因で窃盗症が発生するのかというと、うつ病や性的葛藤などの

精神的な物が関連しているようで、摂食障害を患った人にも起こりやすいそうです!

この窃盗症が原因で逮捕された原裕美子さんは徹底した体重管理が原因で

摂食障害になったそうなのでこれが原因の中で多きそうですね。。

スポンサードリンク


原裕美子の逮捕

女子マラソンの元日本代表の原裕美子さんが逮捕された

ニュースはショッキングでしたね!

スーパーで400円ぐらいのお菓子を万引きしたことで判決は

懲役1年で執行猶予4年の判決が下ったんです!

 

以前からも万引きを行ってしまっていて今回の万引きは執行猶予中というでも

行ってしまっというのがこの窃盗症の恐ろしさを物語ってますよね。。

スポンサードリンク


依存からの脱却(治療)

そんな依存性が高い窃盗症ですがその脱却方法や治療法は

あるんでしょうか?

精神障害だけにこの薬を飲んだらとか手術をすれば治るというもので

ないのがなんとも歯がゆいです!

 

治療法として見つけたのが、認知行動療法というものです!

患者さんと先生で盗みに至った行動パターンや思考を深く分析して

衝動的な行動の意味や妥当性を深く考えていくというものなんです♪

 

結構克服するのは大変そうですね!あとはすぐにできることとして

一人で買い物に出かけないや大きいバッグも持たないなどの万引きとか

窃盗に繋がる可能性のある行動を事前に排除しているというのもありますね!

衝動的な行動だからこそ、そこに至る行動からなるべく距離を置くというのは

かなり良さそうですね。

スポンサードリンク


まとめ

それではまとめです!

・元マラソン日本代表の原裕美子が窃盗症で逮捕が印象的

・摂食障害やうつ病などが原因

・窃盗の満足感を得るためなので、盗んだ物自体には価値を感じない

・治療法には認知行動療法

今後もっと窃盗症の認知が広まればいいんですけどね!

それこそVRとかでも満足感を得られたりできればいいんですけど笑

スポンサードリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top