ナツメグ大量摂取は子供にはさらに危険?代用や幻覚も調査!

生活
ナツメグ大量摂取は子供にはさらに危険?代用や幻覚も調査!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのはナツメグ中毒についてです!

ハンバーグなどに入れるご家庭も多いと思いますが、大量摂取で

緊急搬送されたというニュースが入ってきました!

 

子供への危険性や幻覚などの症状、代表のスパイスについても

調べてみたいと思います!

ナツメグ

種類:ニクズク科

和名:ニクスグ(肉荳蔲)

原産地:インドネシア(現在は熱帯、亜熱帯地域で世界各国で栽培)

出典:Wikipedia

 

ナツメグなんてそれなりに料理をする家庭なら割と

ポピュラーな香辛料だと思いますがそんな危険性が

あるものなんでしょうか?

今回緊急搬送された経緯は関東地方に住んでいる夫婦で奥さんがハンバーグを

手作りしたそうでその時にナツメグの分量を

間違えてしまったようなんです!

なんと1瓶まるごとナツメグを入れてしまったらしいですね!

ハンバーグを2人で食べた後、旦那さんは脂汗垂らして気絶!

奥さんも倒れた。同居している家族2人を病院に運んで

入院したらしいですね。。

 

奥さんはナツメグを使うのは初めてらしく適量がわからなくて

全部ぶち込んだそうです!ロックですね!!笑

大量摂取は危険?

今回の件でもわかるようにナツメグの大量摂取は危ないんですね!

生のナツメグを約10グラム以上に摂取すると中毒症状が起こるそうです!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナツメグ 19g / スパイス ギャバン ハンバーグ
価格:691円(税込、送料別) (2019/3/3時点)

楽天で購入

 

 

よくあるギャバンのやるで19グラムですからね!これを全部入れたら

中毒症状が現れても不思議ではない感じですね。

 

ナツメグ中毒の症状はというと痙攣や動悸、嘔気、脱水症、

全身へ疼痛感などなど、強力な精神錯乱状態や幻覚

引き起こしたりもするんだそうです。これだけ聞いてもかなりやばいですね。

 

人間で亡くなった例は二件で8歳の子供と55歳の大人の方ですね!

お子さんの方がもしかしたら摂取量が少なくても中毒症状が出るかもですが

年齢差は問わずナツメグの摂取量はある程度にした方が良さそうですね!!

代用

別に大量に摂取しなければ問題ないんで、あまり関係ないかもしれないですが

それでも心配な方必見の代用スパイスを調べてみました!!

いくつか出てきたのは以下の通り↓

・ワイン

・生姜

・パプリカパウダー

・にんにく

・シナモン

・ターメリック

などなど!まあこれらを組み合わせて好みの味に

調整するって感じでしょうか♪

まとめ

それではまとめです!

・ナツメグの大量摂取で夫婦が緊急搬送

・中毒の症状は痙攣や動悸、嘔気、脱水症、幻覚などなど

・年齢差問わず大量摂取は危険

・代用品にはワインやにんにくなどなど

ナツメグの使用は用法・容量を守って正しくお使いくださいね♪

Visited 36 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました