社長

小嶋淳司(がんこ社長)の高校や大学などの経歴!会社名由来や年収も調査!

小嶋淳司(がんこ社長)の高校や大学などの経歴!会社名由来や年収も調査!

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは2018年11月22日放送のカンブリア宮殿に出演する

がんこフードサービスの会長の小嶋淳司さんについてです♪


高校や大学はどこなのかやがんこを創業するまでの経歴、会社名の由来や

年収についても調べていきたいと思います♪

スポンサードリンク


プロフィール

 

小嶋淳司(こじまあつし)

出身地:和歌山県西牟婁郡上富田町

生年月日:1935年7月16日

年齢:83歳

職業:がんこフードサービス会長

出典:Wikipedia

まずは経歴を見ていきましょう!

和歌山県立田辺高校を卒業して、同志社大学の経済学部を出ているそうです!

高校時代は実家で営んでいた『こじま』という雑貨屋で働いてもいたというので

その頃から経営センスを磨いていたのかもしれませんね♪

 

卒業後には寿司屋で修行を積んだ後に現在のがんこフードサービスの

元になったがんこ寿司を1963年に開店しています!

がんこ寿司の名前の由来はというと小嶋会長の学生時代のあだ名から

つけたそうです!まさかあだ名をつけたクラスメイトもこんなに大きい会社の

社名になるとは夢にも思ってなかったんじゃないでしょうか笑

 

1969年には法人化して現在は小嶋淳司さんは会長、代表取締役には

淳司さんの長男の小嶋達典さんが就任しています!

スポンサードリンク


年収

小嶋会長の年収はどれくらいになるんでしょうか?

最初は大阪で4坪半で始めたがんこ寿司ですが現在は様々な和食の飲食店を

100店舗以上構える大企業ですからね!従業員が3500人ってのもすごい!!

売り上げについては直近で見つけた情報では2016年の7月期で

230億円らしいです!すごすぎる!!

小嶋会長の年収は当然億単位ではないでしょうか!

スポンサードリンク


まとめ

それではまとめです!

・高校は和歌山県立田辺高校

・大学は同志社大学経済学部

・がんこの社名の由来は学生時代のあだ名

・年収は売り上げから億単位は確実?

半世紀以上営んでいる小嶋会長の今までの経験や経営者としてのどんな哲学を

聞けるのかが楽しみですね♪

スポンサードリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top