ジョエルランバートの経歴や鬼ごっこがやばい!韓国警察から逃走の行方は?

芸能
ジョエルランバートの経歴や鬼ごっこがやばい!韓国警察から逃走の行方は?

こんにちは!新じいです!!

今回紹介するのは2019年1月14日放送の世界まる見え!テレビ特捜部で

韓国国家警察との熱い鬼ごっこを行う元ネイビーシールズの

ジョエルランバートさんについてです♪

 

現在は俳優としても活躍するジョエルランバートさんのすごい経歴や

過去の鬼ごっこ企画について、今回の対戦相手の韓国国家警察も

調べてみようと思います!いったいどっちが勝つんでしょうか♪

プロフィール

ジョエル・ランバート(Joel Lambert)

生年月日:1972年10月 7日

年齢:46歳

出身地:アメリカワシントン州

職業:俳優(元ネイビーシールズ)

身長:183センチ

 

韓国の国家警察とガチ鬼ごっことかこの人、やばいですね!

日本の鬼ごっこ番組の逃走中の難易度を100倍ぐらい

上げた感じでしょうか笑

 

どんな経歴をお持ちかというと22歳で海軍に入って、

基礎水中爆破訓練」などをクリアしてネイビーシールズに

入隊しているんです!なんだか基礎と水中爆破がセットになった単語が

存在するなんてすでに異次元ですね笑

 

この基礎水中爆破訓練の過酷さは米軍の中でもトップクラス

半年間の訓練に耐え抜くことができるのは入隊希望者の15%から20%ほど

なんだそうです!

 

10年間任務で世界を股に掛け、その後退役後は俳優へと転身、

現在も多くのアクション映画に出演しています!

 

そしてやっぱりジョエルランバートさんといえば『マンハント』です!

ネイビーシールズ時代に培った知識や体力を駆使して、

世界中の見知らぬ国の軍隊などから逃げてゴールへと向かう

というドキュメンタリー番組なんです♪すげー!なんて過酷さ!!

退役しても未だ現役じゃないですか!!

過去の鬼ごっこ企画がやばい

過去のマンハントではジョエルランバートさんは逃走劇を見せてますね!

南アフリカの国際密漁防止財団、米軍、ポーランドの国境警備隊など

国を超えて様々ですね♪どれほどの国に挑戦しているんでしょうか笑

一部動画を見つけました!相手のガチ感がえげつないですね!!

まあ追う側からしたら国の維新をかけた戦いですもんね♪

韓国国家警察

今回放送のVS韓国国家警察はマンハントでアメリカで2014年に放送された

やつっぽいですね!どんな結果になるのかが楽しみです!

 

元海軍のシールジョエルランバートは、彼がこれまでに直面したことがないような挑戦で韓国の国家警察(KNP)SWAT部隊を引き受けます- 都市の回避。人口が多く人の取引も多い済州島の済州島に位置するJoelは、ボート、航空機、携帯などの資産に加えて、KNPの5000を超えるクローズドサーキットテレビカメラから逃げるために戦術を変えなければなりません。ジョエルは、街の裏通りを通る物理的な占領を避けようとしているため、立ち入り禁止にはなっていません。しかし、KNPの圧力がJoelには大きすぎると、彼は詐欺とニアミスの野生の道でそれらを荒野に導きます。

出典:Wikipedia

 

すでにあらすじだけで面白そうですね♪

まとめ

それではまとめです!

・ネイビーシールズで10年所属後俳優に転身

・代表番組『マンハント』で多くの舞台から逃げ切る

・番組では韓国の国家警察から逃げる

どんな結末が待っているのか今回もジョエルランバートさんの

ネイビーシールズ仕込みの技術に期待ですね♪

Visited 38 times, 4 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました