笹井一個(イラストレーター)の死因の病気は癌?本名や素顔も調査!

芸術家
笹井一個(イラストレーター)の死因の病気は癌?本名や素顔も調査!

こんばんは!新じいです!!

今回紹介するのは42歳の若さで亡くなったイラストレーターの

笹井一個さんについてです。

 

早すぎる死に驚きを隠せませんが、亡くなった原因の癌についてや

本名も調べていきたいと思います!

プロフィール

笹井一個(ささいいっこ)

生年月日:1975年or1976年〜2018年3月20日

享年:42歳

職業:イラストレーター

出典:Wikipedia

 

多くのイラストを手がけていることでも有名ですね。

佐藤友哉さんの小説のフリッカー式は有名ですね!

(かく言う僕もこの作品で知りました)

あと有名なのは辻村深月さんの『子どもたちは夜と遊ぶ』も

有名ですよね!

独特な絵を描く唯一無二のイラストレーターさんですよね!

 

本名は本名や素顔も調べてみましたが、どちらも

非公開のようですね。

性別は女性のようなので、ご自身の名前を文字って

いくこ』さんなのかもしれませんね。

死因の病気は癌

しかし42歳の若さで亡くなってしまった理由は一体なんなんでしょうか。

実は2017年の夏に癌が見つかったらしいです。

どこの部位の癌なのかは公開されていないみたいですね。

 

今まで治療を続けていたそうです一度は退院もしたようですが

進行が担当医が驚くほど早かったようなんです。

若いと進行が早いと言いますがそれにしたってって感じですね。

今年の3月20日の朝方に亡くなってしまったんです。早すぎます。。

まとめ

それではまとめです!

・名前や素顔は非公開 女性なのでいくこ?

・死因の病気は癌

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

Visited 30 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました